誰でも看護師になれる訳ではありません

看護師は年収が高いということでも知られている職業ですね。女性の社会進出が騒がれていますが、それでも女性の平均年収は200万円程度と言われています。そんな中、看護師は400万円を越える年収を貰っています。それだけハードな仕事内容ではありますが、魅力的な仕事でもありますよね。しかし、ここまで年収が高いということは誰でもなれる訳ではないのです。

看護師になるには国家試験に合格しなくてはいけません。この国家試験は看護の専門的な勉強をしていたり実地研修に参加した実績がある人などのある程度の参加条件があります。それをクリアしていないと試験を受けることもできません。ですので、誰でも気軽に試験を合格することができないのです。ある程度の長い期間勉強をしていかなければいけないのです。

ただ、合格率は90%を越えることが言われています。専門的な勉強をしておけば、問題なく国家試験を合格することは可能となっていますそういった下積みの時代を経験しなければ、看護師として働くことは出来ないので、人手不足になってしまっているというのもあります。また、看護師の労働環境が悪化しているというのも、ひとつの原因として挙げられているのです。どちらにしろ、看護師になるのは容易ではなさそうですね。と書いてますが、私の姉は看護師です。ほぼ姉の情報(笑)その姉はなんと難関の認定看護師の資格を持っています。何の専門か忘れましたけど・・・。
スゴイですよね~~。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12
  • 薬局薬剤師/薬の説明
  • 保育園の看護師の募集情報特集
  • ■年収アップを狙っている看護師さんには【看護師年収アップコンシェルジュ】は見てみることをお勧めします。
  • ■看護師の悩みの1つに美容ってあると思います。やはり不規則な仕事なので女子にはきついです。そんなアナタにプラセンタのサプリメントの効果を実感して欲しい。今話題のプラセンタです。
  • ■人気が意外と高い老健の看護師求人について特集しています。
  • このブログ記事について

    このページは、そのこが2014年2月28日 17:16に書いたブログ記事です。

    ひとつ前のブログ記事は「辞めたい...とこぼしていた友人看護師の今」です。

    次のブログ記事は「私が変わらないと...」です。

    最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。